更新日:2016年6月22日


活動内容のページです


工事中


オリジナルソング集のページです


リンクのページです




スタッフ用ページ


申請書ダウンロード

備品借用申請書
(PDF版) (EXCEL版)


キャンプ石川l広報誌
ご覧くださいませ。
Vol29 (2015.12.01)
Vol28 (2015.6.01)

Vol27 (2014.12.01)
Vol26 (2014.10.01)

                   
        
       ふるさと、そこには、父や母と私たち、そして多くの人たちとの暮らしがあり、私たちの生活と文化の源がある。遠く昔から、豊かな自然が人々を生かし、多くの生活の歴史を刻んだ。山を拓き、川で生活し、文化を育んできた。子どもたちは、周りの人たちから生きる知恵と働くことを学んだ、いつ頃からか、学歴や経済に危惧し、自分のふるさとの豊かさや厳しさから目を背け、子供たちに遠くに夢を見させるようになったのは。人は自分の原点となるふるさとで、生きる哲学を学び、身につける。上着の心の大切さを学び、創造する場である、ふるさと、そんな、野の教育、「キャンプをみんなのものに。キャンプをみんなの手で。」を合い言葉に、石川県キャンプ協会は活動しています。
                  
                  平成28年度基本方針

キャンプにはこれまで出来なかったことを克服したり、気づかなかったことに気づき、感動するチャンスがあります。
また、直接体験を家族やはじめて出会う仲間と行うことで人が変わり、人が成長するその瞬間に立ち会う喜びを共有できます。
 今年度公益社団法人日本キャンプ協会は50周年、石川県キャンプ協会は25周年を迎えます。
 石川県キャンプ協会としては、キャンプが県民生活の中により身近なものになるようにキャンプの魅力や可能性を発信してま
いります。キャンプが及ぼす「人とひと」「人と自然」のつながりにより関心を持ち、学び合い、交流し合う事業を展開し、繋が
りの場を作っていきます。

(平成28年度主催事業)
(参加者募集)

たくさんのお申込みありがとうございました。定員に達しましたので申し込み受付を締切らせて頂きました。
わくわく夢キャンプ
   今年は、夏休み初日の開催です。夏休み思い出い出、そして新しい友達・自然・自分との出会いに来ませんか?
   みなさんのご参加お待ちしています。みんなで楽しいキャンプにしましょう!

    【日時】
      平成28年7月22日(金)〜24日(日) 2泊3日
    【場所】
      石川県立鹿島少年自然の家
    【参加費】
      8,000円(施設使用料、食費、バス代、保険料等)
    【対象】
      野々市市・白山市内の小学4年生〜6年生 定員:60名(先着順です。お早目に!
    【後援】
      野々市市教育委員会、白山市教育委員会
    【協力】
      金沢星稜大学 野外スポーツ部
    【申込み締め切り】
      6月30日(木) ※定員に達し次第締め切ります。
      募集要項(表)募集要項(裏)
      
※お申込みについて、申し込みフォームただいま調整中の為、メールまたはFAXにて、申込書または申込書の内容を
       送信願います。申込書記入後、写メにて送信でも結構です。
       大変ご迷惑をお掛けしますが、どうぞよろしくお願いいたします。


(受講者大募集中!)

キャンプスタッフ養成講習会
 なぜキャンプを行うのか?キャンプを行うことで子供たちにどのような影響があるのか、そして、キャンプにおける
子供たちとの関わりについて、(公社)日本キャンプ協会会長、明治大学教授「星野敏男氏」をお招きし学びあいます。
野外炊飯やキャンプファイアー、イニシアティブゲームなど実技もあり、楽しく学びます。
ぜひ、皆さんの参加お待ちしています。

    【日時】
      平成28年6月25日(土)〜26日(日) 1泊2日
    【場所】
      石川県立鹿島少年自然の家
    【参加費】
      5,000円(施設使用料、食費、保険料等)
      ※大学、短大、専門学校生の方は、3,000円
    【対象】
      学生、一般
    【講師】
      
      
星野 敏男(ほしの としお) 氏
       昭和26年栃木県生まれ。東京教育大学野外運動研究室でキャンプやスキー、登山などさまざまな野外活動を経験。現在は明治大学経営学部教授。
       その他文部科学省関係の委員を多数務める。著書には「野外教育入門」(小学館、共著)などがある。日本キャンプ協会では常務理事、副会長を
       歴任し、現在会長職を務める日本野外教育学会理事長。
    【後援】
      (一財)石川県レクリエーション協会、(公社)日本キャンプ協会、北国新聞社

 開催要項・申込書


(平成28年度総会報告)
平成28年4月23日(土) 19:00〜21:00 白山市民交流センター4F会議室にて、平成28年度総会を開催し、
平成27年度事業報告、収支決算報告、平成28年度基本方針、事業計画、収支予算について、すべての議案に対し滞りなく
承認されました。協会会員はじめキャンプスタッフ、関係団体の皆さま方、今年度もご支援ご協力賜りますようよろしくお願
い申し上げます。 ※総会報告詳細は、キャンプ石川Vol30にてお知らせさせていただきます。
(宮本会長挨拶の様子)


平成28年度事業計画
※各事業のスタッフ募集しています。

(平成28年度主催事業報告)


(公社)日本キャンプ協会公認キャンプインストラクター養成講習会 
第22回キャンプインストラクター養成講習会
 爽やかな青空、鮮やかな新緑の木々に囲まれ、遠くは、静岡、新潟、兵庫、大阪から参加頂き10名の参加者で第22回キャンプインストラクター養成講習会を実施しました。今回は、日本キャンプ協会スタッフの林健児郎氏をお迎えし3日間共に活動させて頂きました。そして、受講の皆さんは、キャンプ理論10h、実技5h、生活技術5hの規定時間の講習を楽しく学び修了され、最終日の資格試験では見事全員合格し、10名のキャンプインストラクター、キャンプ仲間が誕生しました。受講者の皆さんおめでとうございます。今後のご活躍をお祈りいたします。また、今後とも石川県キャンプ協会をよろしくお願いします。

 日時:平成28年5月3日(火・祝)〜5日(木・祝)
 場所:小松市 大杉みどりの里 (石川県小松市大杉町イ98番地)
 参加者:10名  スタッフ:11名
 講師:(公社)日本キャンプ協会スタッフ 林 健児郎 氏
     (公社)日本キャンプ協会公認キャンプディレクター1級指導者
 後援:(公社)日本キャンプ協会、北國新聞社
 
 活動写真
石川県キャンプ協会事務局
〒921-8836 石川県野々市市末松2丁目850番地(田丸千佳方)
tel.fax 076−248−2530  e-mail:ishikawa@camping.or.jp